「出っ歯 口紅」の画像検索結果

明日は、好きな男性、お見合いの男性と初めて会う日、頑張らなきゃ。

そう思って、色鮮やかに決めて、明るい服装を選んでいるあなた、興奮状態にあるあなたは正常な判断ができないかもしれません。でも僕からのアドバイス。

”もし、オシャレに決めたいなら、日常もオシャレに慣れておきましょう” 

なんでこんなことをいうかというと、頑張りすぎて、不格好になるからです。
頑張りすぎた感がでると、帯に短したすきに長し、となって、結局オシャレにきめてもオシャレしなかった同様として扱われることがあります。ちなみに僕は、合コンで出会った時の自然なファッションの彼女が好きだったのに、合コン後のデートで超ミニスカートとか全身赤いワンピースを見て、頑張りすぎな彼女にアプローチするはずが、なんか萎縮して、その後、連絡を控えてしまったことがあります。なんだったのか、あの感覚と僕の対応は。

さて、話しを戻しまして、まず、いつも汚れた部屋の掃除をイメージしましょう。
部屋を彼氏が1時間後に来るからと、一生懸命片付けます。


1時間後、彼が来ました。。。あれれれ~~ここも掃除忘れてたー、あ、ここもやってなかったーが頻発します。これが日常的にやってれば、細かいところに目が行って、やり残しなんかもきっと少ないはず。


失敗!!なんてことも。。。

「気まずい」の画像検索結果




お化粧も服もヒールもそうです。靴擦れしたり、服が色合いに自然な感じがなくて、違和感も感じます。
だって、ファッションに靴もお化粧も鞄もあってないんですからね。僕がお見合いした方で、インテリの化粧っ気のない人がいました。彼女は、お見合いのために頑張ってくれたのでしょう、少し出っ歯なこともあり、歯に思いっきり口紅がついていて、話している間に終始目がいってしまったことがあります。会話もぎこちなくなんか妙な会になりました。 



 

きっと靴も履いてれば、靴擦れもできるし、服装だって、無理して着てたら、やぶれたりしてしまうかもしれません。ただ~第一印象は大事です。女性慣れしている男性は、あまり女性のありのままの形を求めますが、女性兄弟がいない人は、だいぶ理想を語りますし、理想を押し付けます。だから、男性には夢を自然の形で見せるといいと思います。

さて、そういった女性を見ての僕の余談ですが、僕は彼女の人間性が気に入ったので、それからはデートを重ねて、彼女もリラックスして化粧はほぼノーメイクになって、成婚退会にまで漕ぎつくのでした。(最後はダメでしたけど)

では、皆さんお幸せに。



婚活 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
にほんブログ村