自分で言うのもなんですが、プロフィールが自分とマッチすると思って承認ボタンを押すと、基本的にお会いできる機会を頂いて、感謝しております。そんな管理人コマネチが、僕の偏見からプロフィールという入り口時点で女子の出会いを逃さない方法をアドバイスしたいと思います。


1.趣味

僕がお願いしたいのは、なんでも女子を気取らないことです。アウトドアとインドアのキャラクターをはっきり持つことが大切だと思います。つまり”ぶれないキャラ設定で”お願いしたいところです。

アウトドアな女子の特徴: ゴルフ、ドライブ、海外旅行、ホームパーティ
インドアな女子の特徴 : 美術鑑賞、映画鑑賞、読書、散歩

両者は、まったく異なります。ただ、抜け目ない女子またはキラキラ女子は両方書きます。僕は、性格がインドアなので、ゴルフと書いてあるだけで、断りの連絡をタイプし始めます。カタカタ。。。。
番外編ですが、婚活で会った子の中には、”乗馬”いう記載をして、注意された子もいます。アウトドアというより、家柄が男性が引け目を感じるでしょうね。


2.趣味は、出会った時のトークのキッカケになります。

僕の性格がハッキリしていることもありますが、それを男性に希望されてますか?という趣味が書いてあることもあります。少数派の男性を探しているならわかりますが、違うならやめましょう。その一方で、男性にアピールできるものもあるので、うまく活用していきましょう。

【よく考えてほしい趣味】
a. ディズニーランド
好きなことはいいと思います。ただ、男性ウケはよくありませんので、書かないことをお勧めします。え、私の趣味嫌い?いやいや、仲良くなって君に夢中になったら、いくらでもひきずりまわせばいいのです。ハードルを最初から上げる必要はない、といっているのです。
僕は、何度かディズニーを女子に誘われてますが、お断りしてます。ディズニーを誘う男子は、それなりに信用があるようですが、男子は意外と気が付かず、なんで僕誘ってんのぐらいに思っているでしょう。。

b.ドライブ
収入がある男子・地方の男子候補が目的ならok.都心であれば、車のニーズは常に減っていることから考えて、男性が引け目を僕みたいに感じるケースもあるかもしれません。ごめんなさい。

c.乗馬
まず、超ハイクラス男子のみになるのではないでしょうか。普通の人は近寄らないでしょう。

d.パン教室
パンが趣味なことは悪くありません。ただ、男子的には、ふーん、という流される趣味です。好きなことはよくわかりますが、文字数のある場合には、アピールするにはもったいないかも。

e.ゴルフ
これはウケがハッキリすると思います。35以上の活発なサラリーマンを狙うには、いいかもしれません。僕は、よく誘われますが、時間貧乏なので、絶対やらないつもりです。インドアの男子はみんな逃げます。

【ウケがいい趣味】
a.ゲーム
男子ならではの趣味だと、僕の世代は思っていたのですが、最近はゲームする女子増えてますよね。男子についていけるトークはウケがいいと思います。FF、ドラクエができると目の前でいったら、男子は喜ぶと思います。いえ、僕は喜んじゃいました、うっかり(汗)

b.料理教室
これに追加して、日ごろの料理作ってます、と書くと”この子は料理作れるだけではなく、日々精進してるんだな”と印象を男性が勝手に描くので、ウケが非常にいいです。

c.映画鑑賞
僕が好きということもありますが、これも男子ウケがいいと思います。何が好き?という話題で盛り上がります。

d.犬飼育
盛り上がります。特に犬を飼っている写真を携帯に見せ合うというかなりポジティブな会話が期待できます。


【よく見る趣味】
a.ヨガ・ホットヨガ
女子らしさのアピールです。ちょっと前まで僕の中で好感度がよくなかったのですが、とある友達の女子の体がポッチャリ体型からくびれのある綺麗な形になりました。喘息もちの子でしたが、日常のストレス発散とともに楽しく継続できてよかったみたいです。

b.海外旅行
そんなに海外旅行が好きであればいいと思いますが、時間と多少お金がかかるイメージはつきます。でも女性ってふつうなのかな?だいたい書いてあるけど。


3.ご希望の男子のイメージを考えて

アウトドアなのか・インドアなのか、はっきりしましょう。インドアはアウトドアに近寄らないし、そのまた逆もです。収入が高い人を望むなら、経営者なのか、バリバリサラリーマン、特殊な専門職なのか、ふつうの人がいいのか、キャラ設定をはっきりさせましょう。

キャリアを積む男子を目指している場合は、教養を高めようとしている女性が非常にいいパートナーに見えます。 そういう男子は、平日は仕事で経験を積み、土日は、リラックスと勉強に努めています。そういう男子は、ディズニーとかは、ちょっとハードルが上がります。逆にゴルフ、資格試験の勉強なんかは仕事で有益なことからプラスかもしれません。

専門職男子は、趣味が深い場合が多いです。僕の理系友達は、レーザーに関して長時間語った人もいますが、いわゆる、自分の専門分野を語ってしまったり、空気を読めない傾向があります。

また、”好き”という言葉は罪なもので、男女ともにその一言で片付くことは多いのかもしれませんが、男性は、女子に対してエンターテイメント性を持つ必要があるので、教養レベルが違うと、長く付き合ううちに初めはよくても溝はひたすら深くなるばかりです。婚活は長期戦なので、合わない場合は早めの方向転換をお忘れなく


4.最後に

結婚のゴールはどこにありますか? 結婚ですか?その後ですか?
アドリブで婚活は進めません。男性は、女子のハードルが高いと近寄れません。女性は、夢を描くこともあるかと思いますが、4,5年後の現実は、スーパーで楽しく買い物して、TV見て笑って、話し合って、たまに趣味を一緒にして、が現実だと思います。年収は2000万ぐらいないと、庶民の生活です。そのため、あまり無理してもしょうがないんじゃないかな?って思います。むしろ、自分でネットで副業して稼いでしょう。

憧れの自分がいるなら挑戦して、今の自分がいいならそのままで、それで貴重な人生の1ページにするといいと思います。みなさん、がんばってくださいね。



   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■