こんにちは。

私は、最近奥さんの「目を盗んで?」会社の女子と忘年会で盛り上がったり、昔仲良かった子とウッカリお茶ぐらいするのですが、僕の元々軽い口が動き始め、この「ブログ」の存在を語ってしまったことです。

僕のブログを是非見たいという知人は非常に多いので、「閉鎖した」ことになっています。
見たら見たで人間性が疑われそうなので、絶対に明かしません。

しかし、、、最近こんなメールを知人の女子からもらいました。

私は何が書いてあっても受け止める覚悟があるから大丈夫だよ

なんて返せばいいんでしょうね。
っていうか、閉鎖したって言ってるんだけどな(T_T;)


さて、本題です。

クリスマスイベントっていうと、男子は何を考えると「恋人への奉仕」だったりします。交際していれば、彼女を楽しませなければいけない、という義務感とでもいいましょうか。

「おいしい料理」に、「高価なプレゼント」とお札が鳥のように羽ばたいていきます。

逆に結婚したとなると、未婚の人たちが楽しむイベントとして、ほほえましく傍観するのが我ら「男性既婚者の視点」です。

今日は、妻とクリスマスだし、子供もいないし、それなりに形だけでも、、、とは言っていたものの、プレゼントはすでにお互い実用的だから使ってるし、ケーキ、、、と思ったけど、僕が朝は体調がよくなかったので、外にでないことにしていました。


しかし!!!!


夕方になると妻の元気がなくなり、なんかメンタル的に不安定になってきています。

あ~体調不良だから、家事任せきりだったからかなーなんて思い、様々な掃除をし続ける僕。

しかし、奥様の機嫌は直らない。。。

そこで、仕方なく改めて問いただす。

ねぇ、僕悪いことしたかな?そしたらごめんね。機嫌悪くさせたかな?

なかなか口を割らない彼女に問いただす、僕。

妻:「クリスマスなのに、何もそれらしいことしないから残念で仕方ないの

残念で仕方ないの・・・・

残念で仕方ないの・・・

残念で仕方ないの・・

残念で仕方ないの・

・・・・

僕:「は?」


一瞬耳を疑ったが、「結婚しても男子は気を抜いてはいけない」らしい。

プレゼント交換だけじゃだめらしいよ、聞いてる?ねぇ?

聞くと、彼女は今までクリスマスは、一人で過ごすのが恥ずかしいので、家族と過ごしてきた彼女。

僕なんて、クリスマスに相手がいないし、いたとしても30過ぎてくると面倒だから、ジムに加入デビューしたくらいなのにな。
シングルベルのほうが白髪増えなくていいのにな、とか思うんだけど。

彼女曰く、会社の同僚に何してたか聞かれて、「居酒屋にいた」とも言いたくないらしいので、急遽7時からややシャレオツなレストランを探索し、行くことに。
(どうせバレないんだし、適当に嘘ついときゃいいじゃねーかー、とか思ったり。)

筆者から言うと、彼女病気で食事療法中のため、食事制限をしており、食べられるのが限られているから外にいかないものだと思っていたが、、、、この日だけは除外らしい。

っていうか、それ早くいってよ~

といいたいところだけど、幹事役になる男性の気持ちなんてあんまりわかってもらえるもんじゃないから仕方ないんだよね。

むしろ、

言ったつもりだから

と返されておしまい。

いやいや、あなたがいったのは、食事制限を除外して「ケーキぐらいは食べたい」であって、普段肉とか小麦も全部だめっていうから、そんな洋食系の店はそうそうないので「むしろ遠慮してたの俺のほうなんだけど、、」と返したいが我慢する僕。

この議論は結論が見えなさそうなので、途中であきらめる。
早く子供作って、Distruct(注意をそらす)さないといけないな

なんて思う今日この頃。

食後、今日は幸せだったわ!そういいながら、
感動しやすい彼女は涙を流す。

そんな彼女を横目に、
次の排卵日はいつだろうか?
そう思う僕。


ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ