結婚して同棲がスタートした。
入籍してから、やっと1か月ぐらいか。

しかし、男性的にはフラストレーションを感じざろうえない状況が続いた。

なぜなら、結婚後なかなか一緒に彼女が住もうとしないのだ。


「pillow talk」の画像検索結果


僕の結婚前からの当初の目標はなにか?それは、1泊のお泊りで彼女にワンパクする・・・・のではなく、2,3日泊まりでお互いの違いをゆっくり学んでいくことにあった。

しかし、ご存知の通り、障害に出会うのだ。

⇒彼女のお義父様から入籍までお泊り禁止(旅行を除く)
⇒彼女が理由を付けて一緒に住もうとしない

そう、、、お泊りデートは、
元々お義父様のルール以前に
彼女も乗り気ではなかったのかもしれない

「awkward woman」の画像検索結果

男性陣から考えるとわかると思うが、普通に結婚生活をしたいのにイライラは募るばかりである。彼女は結婚式になるとモチベーションを発揮するが、一緒の普通の結婚生活を築くことは、そっちのけ。途中であきらめかけて、”好きにして”状態になる僕。

結婚式の担当の人に

”えーー!!、まだ一緒に住んでいないんですか?”

なんて驚かれ、、、

コマネチ:”あ~住んでないですよ。でももう慣れたから、別にいいですけどね”

なんてうっかり口を滑らしてしまった。
このことで後から彼女からひどく怒られる。

しかし、しかし、、、、一緒に住むとなると、彼女はためらうのだ。

「hesitate」の画像検索結果

むしろ、”いつからにすればいいかなぁ?”と聞くのだ。”一日も早く”そういいたいけど、彼女の準備もあるから、お互いに大人の判断に委ねるわけだが、、、、、なかなか実現しなかったのだ。

暗黙の摩擦?を通じて、
”明後日から一緒に住むわ”そういって、
一か月経過してようやく同棲開始。
彼女も今や会社に普通に通勤している。

彼女はあれやこれやと、ためらったものの、女性はこの辺の順応性は非常に高い。女性でためらっている人がいたら、自分の順応性を信じてほしい。

男性だったら、順応性の低さに右往左往するケースも多かったに違いない。しかし、一緒に住んでみると文化の違いに気が付くことも多い。

僕も神経質な性格なので、正直、結婚前は女性とは一泊はしても翌朝にはバイバイがほとんど。あってもお昼食べたら余韻に浸っていることがおおかった。男性はこのパターンが好きなのだろう。
ストレスを感じても次会う時は忘れてるってやつだ。
そもそも男性が女性を求めるのは・・・

ハンティング ⇒ 自分の世界に浸る


「hunting」の画像検索結果

だが、結婚は違うと思う。

結婚 ⇒ 日常生活

「wash clothes by hand」の画像検索結果

彼女は一人暮らしをしたことがない。
僕は、もうかれこれ15年以上一人暮らし。
留学先にてルームシェア経験も一応ある。

元々、僕は人が寝がえりやイビキをかかれても不眠になる性格であった。本当に神経質なメンドイやつなのだ。

しかし、男性も女性も安心してもらいたい。対外のことには慣れるのだ。

だからその人と結婚できるのだ。

ただ、その一方で、やっぱり直してもらいたいところもでてくる。

”神経質な性格なのねぇ”

そう彼女に苛立ちの言葉をもらっても。


ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


■■■■■■■■■■
■女子なら無料登録、ゼクシィ恋結び■
■本人確認で安心!
千円からの婚活パーティ!
~~OTOCON~~

■Facebookで恋活・婚活【pairs】


■街コンアプリ♪大同窓会フェス:
日本全国で25歳&30歳の大同窓会フェス開催

■合コン街コンアプリ【 Rush (ラッシュ) 】
憧れの職業と合コンができる!
スポンサードリンク