皆さん、こんにちは。

結婚して1年が新婚だと言うことの意味がだんだんではありますが、わかってきた気がします。

それは何かというと、 彼女を「」と呼び始めたところです。

正直、僕はいつも今まで周囲の人に奥さんを「彼女」と呼んでいました。
しかし、最近は、「」と呼び始めました。

「wife」の画像検索結果


最初は抵抗があったのですが、今では、自然に口から出るようになったと感じています。

当然、「その心は?」そういいたいところでしょう。

僕の考えとしては、「夫婦共同体が成立した」というところです。
あと2~3か月で籍を入れて、一緒に住み始めて1年間経過します。

この9か月で喧嘩を何回かはしました。
喧嘩でエネルギーの激しい消耗もしました。

「crying」の画像検索結果

しかし、それ以上にお互いに自然にフォローし合える関係になったような気がします。

得意な家事は彼女がやり、苦手なことは僕がやる。何も言葉もいらないし、率先してお互いの役割を自然に動ける間柄です。

正直なところ、自分の「」と呼び始めた自分に驚きました。
僕は、話しやすい人間といわれる僕の本性は、「人嫌い」だったりします。
必要以上に人と親しくなることは苦手です。
人と一緒に住んで仲良くやる自信はありませんでした。

僕がいくら書面上の合意、結婚をしてもなかなか自分の殻を破れないでいたと思います。
しかし、彼女に色々お世話になることで、気が付いたら、生活の一部どころか、自分の肉体の一部のような感覚を持っています。

たぶん日常生活でお互いがなくてはならない関係になれたことでしょう。

今日のご飯はどうする?

あれにしよっか。

なんて感じに。

やっと一緒に生きている感を感じられるようになったところです。

しかし、僕たちの間はセックスレスだったりします。

※セックスレスについてはまた別の機会にお話しできたらと思います。


ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


最安値水準・一番お得な相談所!
ゼクシィ縁結びカウンター
スポンサードリンク