※この章は男性目線で、すごく不快になる方も多いと思いますので、不快になった時点でご退出をお願いします。

>>>Previous story


前回の章で、"女性をお姫様のように接待すること vs  普通の生活までのプロセス"を書きました。

また、この貞操観念は、年齢別にも分けられる内容でもあります。失礼な限りですが・・・・

男性が思う、各年代別貞操観念が強い子にたいして思うこと

20代前半女子: 頑張り度100  / 真面目な子で清潔感がある人
20代後半女子: 頑張り度   70  / ちょっと堅いんだな、付き合ってからのプロセス長そう
30代前半女子: 頑張り度   50  / 世間慣れしていないのかな?
30代後半女子: 頑張り度   20  / そこまで頑張るリスクがあるかわからない
40代前半女子: 頑張り度 ?? /  たぶん別の男性を探すべき

おそらく20代から女性の交際方針はあまり変わらないのではないでしょうか?ですが、男性が女性を観る目は、非常に厳しいものがあります。美魔女と呼ばれて喜ばれているのは、当人と女性たちで、男性のテレビのコメンテーターは反応しているかもしれませんが、男性は少しも嬉しくありません。

では、男性は、何を求めているのでしょうか?

男性が求めるもの、僕はおそらく知恵の研鑽だと思います。身勝手ながら。
女性は、若い頃は、男性にチヤホヤされて、社会構造の上からスタートしますが、男性は、最下級社会からのし上がるプロセスを歩きます。虫けら→家畜→奴隷→人→ヒーローです。

そんな人間関係の中で、男性は、大切なものを取捨選択し、賢さが増します。いわゆる、世間を知るってやつです。そうなると、女性が20代前半でものを知しらなくて、慎重になるのは、とても理解ができます。20代後半では、多少慎重な性格の人もいるよね、成長中という理解で終わります。

30代になると、肉体関係は相性確認のプロセスのひとつにすぎず、大きな対象ではなくなります。そこを必至で守る姿を見ると、そこしか魅力がないからなのか?とすら思えることがあります。かつて、ダウンタウンの松本さんが、松本紳助という番組で、美人ほど簡単に肉体関係を許す、といったほどです。この意味は、おそらく自分に自信がある人間ほど、また戻ってくる自信があるので、肉体関係をしても損だと思わない、と僕は理解してます。ここで男女の肉体関係の価値観の差が大きく生まれていることにご注意ください。僕の個人的な意見としては、肉体関係は二の次で、深酒していろんなことを前向きに語れる飲み友達の女性のほうが魅力的です。

では、男性が求めるものを一言で言うとなんでしょう?
僕の予想は、男性は、関係をもっても、卒なく対応する女性の賢さを求めている気がします。

もちろんヤリモク(ヤリ目的)な方もいるでしょう。間違いありません。僕も目の前で素敵な女性が体を許したら、水泳の飛び込みバリに頑張ります。その一方で、かつて、留学先でフィリピン人の20歳のメイドさんに誘われて、ワタシエイゴワカラナイと逃げましたが・・・。

アラフォーぐらいで肉体関係を誘われたときは、理想としては、断ること自体は問題ないので、相手を不快にさせずに断ってほしいな、とか思ったりします。ワガママですねー、ごめんなさい。ナンパに慣れた男性は別ですが、男性なりに勇気をもって話しかけているので、断り方に思いやりがないと相手を感情的にしてしまうこともあるのかなと思います。

このブログを見て、どんどん関係をもっちまおうぜ!っていう気はありません。ですが、前の章でもいいましたように、それが、肉体関係が普通になるまでのプロセスであることが忘れないでほしいなと思います。




   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 
スポンサードリンク