婚活をしていて、どこを見てゴールを設定するかでだいぶ変わると思う。

まず、出会う人が目的で、今の緩い関係を次の相手が見つかるかわからないから、という理由で一緒にいる人もいる。

また、異性と仲良くなるのは簡単だが、両親の紹介を成功させるまでが難しい人もいる。

当然、婚活の最終目的は、結婚未満ではないことだけは確かだ。 

僕は、人の婚活の話を聞いていて、”きみ、それは間違っているんじゃないか?”そういいたくなることが最近あった。今、躊躇していること、悩んでいることいろいろあるだろう、 でも、僕はきみに確たる自信を持って言えることがある。それは、期限付の結婚なのか?って。

つまり、離婚する予定の結婚なのか?って。

当然違うというだろう、でも行動は伴っていないことがある。
考えてるんだ、悩んでるんだというかもしれないが、複雑に絡み合った頭の中の整理はできてないケースが多い。誰だってそうだ、自分だけで考えるのはよくない。

そんな中、基本方針を簡単に整理する方法がある。
まず、紙とペンを探すんだ。
頭が悪くないから大丈夫なんて、言い訳は、聞きたくない。

とりあえず、思いつく相手のいいこと・悪いことを、箇条書きにして紙にメモしまくるんだ。
あくまで以下はサンプルだ。

ex)
1. イケメン・スタイルがいい
2. 親が金持ち
3. 優しい
4. 思いやりがある
5. なんか嘘をついていることがある
6. 優柔不断
7.  相性が合う
8. 親が嫌っている
9. スポーツが得意
10. 収入・仕事がいい
11. 努力家だ・将来性がある

最後に自分の結婚が離婚する予定ではないのならば、老人になったときに幸せになる要素かどうかを〇と✖で判断していくのだ。わからなければ、?でもいい。そこで、深く考えたらいい。

1.9に関しては、老人になって、 イケメンやスポーツができることが大きい問題になるのか?
2は確かに重要だ。思わず、〇をしたいが、相続の問題・親の借金・税金、そんなにシンプルにいくか、自分でよく考えたほうがいい。 相続は兄弟構成をチェック、借金は、金持ちはだいたい資産に不動産がはいっており、今はよくても20年後には、不動産価格より借金が上回る可能性だってあるのだ。また、日本の税制は、相続でお金をむしりとる制度なのだから、手元に残るのはびびたるものなのだ。
3.4.7は、〇でよし。
5は、自分が老人になるまでに耐えられることだろうか?長い結婚で破たんにおいまれることはないだろうか?
6は、どうせ女性が尻に敷くので大きい問題といえるのか?
8は、理由に注目したいが、なんとなく、であれば、親の嫉妬心もあるので、よく耳を貸して正しいか判断したらいい。つべこべいっても老人になったら、親は墓の中なのだから。
10大企業勤めというが、60までそのポジションに座っている人はいない。銀行は40になれば、実質クビが続出する。それをしっての判断かよく考えることだ。
11. 色々な可能性があるのではないか?

つべこべいったけど、頭の中で整理しない限り悩みは意味もなく空回りするので、これでがんばってもらいたい。また、女性は、男性の言動に注意してもらいたいと思う。オレ、いけてるんだぜ、っていう男は非常に多い。同性の僕から見てもそうだ。

男とは、

人より優れている、そう思わないと生きていけない生物

なのだ。 

僕は、”俺ってすごいんだぜ”っていう男の自慢を聞くたびにうっとおしく思う。だいたい、オレすごいんだぜタイプに言えるのは、 何かに不安を抱いているので、不安を殺すために自分に暗示をかけているケースがほとんどだ。

逆に、僕はここが苦手だから、って言える男性ほど、精神的にバランスがとれてると僕は、思う。弱いところをさらけ出せる自信がその人にはあるからだ。 

婚活で悩んで何も手がつかないあの人にこの記事は捧げたい。
みんなももし、迷っている相手がいたら、うまくいきますように♪



   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


  
スポンサードリンク