あくまで男目線のアラフォー婚活

恋愛力学を分析解析して婚活から結婚までを日記形式で語ります。

アラフォーとアラフォー向けの男目線を生かす婚活女子のためのブログ

女子観察とぼやき

結婚後4th:今更ながらわかる男と女の違い




自分とは違う人を理解するのは、エネルギーが非常にいる。そういう意味で結婚は、四六時中いるので、エネルギー使用量を最低限にする人を探す旅みたいなものである。

「hitch hike」の画像検索結果


うちの母親は、既に老人化しており、以前は鋭かった判断力、理解力が落ちてしまい、心配しがちにおろおろする性格になった。以前は、細かいところに気が付くけど、難しい判断ができない性格だったので、判断はやっぱり苦手らしい。

父親は、面倒くさくなることを非常に嫌い、多少のお金を使ってでもシンプルになることを望むように。 

最初は、年を取ることによって人がまた変わるとは思わなかった

母親は干渉する性格なので、年をとっての干渉は度々過度になるので、ぶつかっていたけど・・・今では、母親は年をとったので、優しくしないといけないとあきらめ見守るスタンスに変わった。



今では、両親に関し、見守りながらやりやすい選択肢を提供するのが僕の仕事だと思っている。今回お盆に帰った際には、新しいオモチャ?として、スマホを母親に渡した。

前向きに変わってほしくて。

「old woman with smart phone」の画像検索結果


現在、僕は結婚式の準備中だ。

結婚式のスケジュールから、式の担当の人が言った説明を細かく覚えているのは彼女だ。元々の能力だからかもしれなし、やる気の違いかもしれない。

僕は、メモをとってもそんな頻繁に見ないし、よく忘れる(;´・ω・)だからメモをとらずに聞く方に集中している。

以前結婚式の準備で彼女が僕の出来の悪さに険悪ムードになったことは言った通りだ。

しかし、、、、最近一緒に住んで思うのは、彼女は決断ができないのだ。うちの母親とその辺が似ている。色々な心配事が頭に浮かんでどうすればいいのかわからないらしい。

この辺が男女の構造の違いなのだろうか?
「man vs woman」の画像検索結果


結婚式の準備が、

説明をひたすら聞く ⇒ 考えて決めていく

このように変わり始めると、彼女のストレスのペースは極端に落ち始めた。なぜなら前述の通り、彼女は決めれないので、彼女の情報を元に決断するのは、僕だからだ。彼女は僕に頼るしかない

日常の様々なシーンで決めれない彼女を見ると、男性との違いが明確にあると思う。

本当は、この辺の役割がもっとハッキリしていれば、式の準備も険悪ムードにならなかったのだろうと思う。

険悪になったカップルは、お互いの役割を再確認してほしいところだ。


ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


■■■■■■■■■■
■女子なら無料登録、ゼクシィ恋結び■
■本人確認で安心!
千円からの婚活パーティ!
~~OTOCON~~

■Facebookで恋活・婚活【pairs】


■街コンアプリ♪大同窓会フェス:
日本全国で25歳&30歳の大同窓会フェス開催

■合コン街コンアプリ【 Rush (ラッシュ) 】
憧れの職業と合コンができる!


非モテ女子が語った"私の何がいけないの?"


メッセージくれた皆さんありがとうございます。

今日はこの曲です。




つい、2,3日前に大学のプチ同窓会をした。
元々僕はこのグループではなかったのだが、なぜか混ぜてもらっている不思議な感じ。 

このユニットは、美女(欠席)、韓国女子、キン肉マン、経営者、器用貧乏のユニットでできている。

美女:理科系の大学に間違ってはいった絶世の美女(現在は3人の子持ち)
韓国女子:気性が激しい独身女子(独身)
キン肉マン:性欲の塊(結婚)
経営者:人間関係を器用こなすが、お金にシビア(一児のパパ)
器用貧乏:優しく、何をしてもうまくいく。ビリヤードとダーツのプロを目指していた(独身)

こんな感じだろうか。美女は今回は登場しない。

韓国女子もそろそろ35歳になるが、酔っぱらいながら彼氏が7年もできないと嘆いていた。

韓国女子:”私はね、真面目だけであればいいの。私だけをみてくれればいいの!


「酔い潰れ女」の画像検索結果



よくある言葉である。
だが、彼女の夢は実現しない。
よく聞けば聞くほどに。


彼女の外見は、色白の綺麗な肌の韓国の子。たまに男子から告られるがセカンドの女、というのが自称のタイトルである。彼女の外見は問題ないのだ。

続いて彼女は派遣として働く職場でのことを語り始めた。

・周りに男子がいるが、草食過ぎて恋人ができないこと。
・プログラマーをしているが、あまりに使えないので、ガンガン周りの男子にキレまくっていること
・職場の40歳男子がチラチラ自分のことを見てくるので、告白を待っていること

そして、立て続けに酔いが回った彼女は言う。

自分が仕事をやめたら、会社は回らない。心配だから周りを教育しているのだ、と。

真剣な顔の彼女に、男性陣は、”いやいや、会社にとって、僕らは部品、やめたら次が出てきて、なんだかんだでまわるのさ

彼女は大声を出して否定した。

いいや!!!
私がこんなに頑張ってやっと会社のパフォーマンスがよくなっているので、やめたら困るのは目に見えている。あと1か月で派遣が終了するから、できるだけ頑張るの!!!”


「louder woman」の画像検索結果


僕は彼女が周りにリーダーシップを発揮して偉いと思うし、すごいと思う。

しかし、同時に彼女の稚拙さ考えの薄さも感じた。

彼女にとりあえず言ってみたのは3

1.40歳の草食男子はあきらめなさい。
40年間草食をやっていて、何度も何度も恋愛の機会に恵まれて、何度も先に進むか葛藤し、それでも40年間自分の殻を優先してきたのだから、女性が受け身になって待って、男性から行動を起こすわけがない

2.職場で攻撃的な対応を絶対見せないこと。
男性が考えていることは、好きな時に女性が優しいのは当たり前。お互いの関係が悪くなった時、女性が職場でしているように怒鳴り散らされると思ったら、男性はみんな怖がって近づかないよ。例え、相手が悪くても。怒鳴らなくても解決方法はあるはずである。

3.もし職場の人たちをもっと働かせたいと思うのは、アプローチを変えること。
物事を前に進ませるのは、怒鳴ったり、怒るのは、有効なようで有効ではない。なぜなら、非難されると人は、ガードを優先して、聞く耳をもたなくなってしまうから。だから、優しくいったり、相手を落ち着かせてゆっくり話して受け入れやすい状況を作ること。それが男女平等にある大人の鉄則ナノダ。

もしかしたら、シンプルに感情を爆発させて話すのは、相手のだめじゃなくて、自分のためなんじゃないか?と。ちょっと厳しかったかもしれないけどね。

僕は、何気にこの会話すら意味がないことをしっている。

なぜなら、彼女も35年間自分の価値観を大切にしてきたのだ。

僕が話した後も”あああん!?なんだってえぇ!?”と酔っぱらいながら絡んできた。

恋愛がうまくいかないというのは、ある程度不慣れな部分があるからだと思う。うまくいき始めるというのは、場数をこなして、普通の人を装う競争だ。本当は普通の人なんていないし、みんな個性の塊。ある程度のマナーを維持しながらその個性の相性の良さを探すのである。

彼女は、それなりの美貌をもっているのに、かたくなに自分を守っているようにも見えた。彼女がセカンドで狙われるのは、気性の激しさからたまに見せる女性らしい弱さがチャーミングなのかもしれない、と思った。

男性からみると、落ち着いた結婚相手より刺激を与える彼女といったところか。

5時間もお酒を飲みまくった一次会の店を出ると、彼女が僕のほうに突進してきて、僕のおなかの肉をつまもうとしてきた。

説教して嫌われたかと思ったが、嫌われはしなかったらしい。

二次会に進むみんなだったが、”新婚で奥さんが待っているから”そう嘘をついて、家路についた。彼女が実家にいることを隠して。


「go home」の画像検索結果

ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


■■■■■■■■■■
■女子なら無料登録、ゼクシィ恋結び■
■本人確認で安心!
千円からの婚活パーティ!
~~OTOCON~~

■Facebookで恋活・婚活【pairs】


■街コンアプリ♪大同窓会フェス:
日本全国で25歳&30歳の大同窓会フェス開催

■合コン街コンアプリ【 Rush (ラッシュ) 】
憧れの職業と合コンができる!

質問を受けた、女性のどこを観てるんですか?


会社 で飲み会があった。

どうですか、コマネチさん、彼女できたんですか?---会社の女子一同から酒のつまみに質問がくる。うちの会社は、女性の結婚は五分五分。年齢は、みんな35以上、いや、ほぼみんな40以上、30代後半は、わずかだ。

そんなことを考えると彼女たちも切迫した結婚事情がある。僕とおない年の子は、昨年末からおそらく男女関係が破たんしたと疑われた。なぜなら会社にこなくなったのだ。一時期週1回出勤だ。毎日ホワイトボードに、朝遅刻→午前休→全休が続く。最近やっと通常出勤しかけている。

いや、僕もわかる、わかるよ。20代後半で、早めの結婚をする人たちを遠い目で見て、28,29あたりでそろそろ結婚しないとな・・・・30代前半、やばい出会いはどこ?そう思って探しても、都合のいいときに素敵な人は現れないのだ。30台半ばに差し掛かると、男性は、まだこれから、と言われて、女子はお早めにと言われる。

だが、働き慣れた自分に余裕があるために、ハムスターのクルクル回すやつにひっかかった自分に思えて、生きる焦燥感ばかり駆られて、生きる意味を問いたくなる自分すらいるのだ。女性ならさらにプレッシャーもかかるのではないだろうか。僕の彼女いわく、”もう自分を結婚しない宣言し始めていた”という。なんか間違っていないか、この世の中は。

出会いが待ってこないなら、探しにいく。当たり前だ。
肉食獣の人間が、口開けて待っててもシマウマさんは口にはいってくれない。狩りにでないといけないのだ。

一般的な女性はみんな違って見える、、、口開けて待ってる・・・お金の問題?結婚相談所が詐欺っぽいのか?

細かくは割愛するが、僕と彼女が加入したのは、ゼクシィ、パートナーエージェント、IBJ。
この3社に限りは、サクラは全くいなくてガチだった。中にいた男性が変質者かもしれない、というのは、女性と同様やっぱり、世間ずれしているのは、相談所が選べるところではない。ただ、王子様もお姫様も転がっているのは事実だ。

会社の女子から受けた質問。
”コマネチさん、彼女出来たんですか?” ”ええ、最近ですが。"
”どこで知り合ったんですか?” ”相談所です・・・”

”えーーそんなことあるんだー”

彼女は、40を超えた子で、ちょっと前に彼がいたけど別れたご様子。思わず、”今、交際している人は?”そう聞きたかったけど、別れたと半年前に噂があって聞きにくい。年齢が上がると、お互いに言葉を選ぶ。

"ところで、男性が相談所で知り合う女性のどこを見ているんですか?”

そう聞かれて珍しく、いつもペラペラしゃべる僕の答えが止まった・・・。
え、オレどこ観てたっけ?というか、彼女に答えていい内容か???とかとか・・。

当たりさわなく言ったのは、

”2段階で見てます。ひとつは、会う前、もうひとつは、会った時ですね”


それで会話が斬られたからよかったと思う。
僕どこを見ていたんだろう。

会う前なら強いて言うなら、年齢ぐらいだろうか。あとは、自己紹介は、話のネタになるので、それ以外は、キャラが自分と合うかどうかぐらいだ。ホームパーティとかゴルフとか僕の禁止ワードはもちろんあった。

会った後は、ヒールの高さ、口調、いろいろ見ていた。会った人で相性を感じた人は、だいだい長い目でみようと思っていた。顔は実はあまり気にしていない。とっりあえず、会いまくってフィーリング重視だ。

会社の子に質問を受けて、ベラベラいろいろ語ることも言えたが、語った後で僕が女性のどこを見られているか気にされるのがつらい。職場を見ている限りでは言えないことがいっぱいあるのだ。女性の皆さんの前では、服装についてのツッコミとかはとても言えなかった。本当は相談所は効率的で手っ取り早いといいたいのだが、なかなか言いたかったけど、なにもいわないで終わらせた僕がいた。

みんな幸せになれますように




   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アクセスカウンター

スポンサードリンク
最新コメント
最安値水準・一番お得相談所!
ゼクシィ縁結びカウンター

アラフォーなら婚活パーティ!
参加費1,000円~



楽天市場
お問い合わせ
お問い合わせは こちら
メッセージ

心の声をきかせてください♪

名前
メール
本文
スポンサードリンク