あくまで男目線のアラフォー婚活

恋愛力学を分析解析して婚活から結婚までを日記形式で語ります。

アラフォーとアラフォー向けの男目線を生かす婚活女子のためのブログ

男と女の魔法

姉妹サイト更新:知ってました?男女のパニック状態の違い


姉妹サイトを更新しました。

もしよろしかったら、ご参考までに。

http://www.navyblueforest.com/2016/12/25/post-247/ 

デートで男が実は気にしていること  ~Part4~


今日は、男子目線のSEXの話題をお話したいと思います。
当ブログでも何度か書いていることの重複に近くなることもあるかと思いますが、ご容赦頂ければと思います。 

お約束ですが、男子にとってのSEXとは何か?
それは・・・・スポーツです(爆)

改めて、ごめんなさい、嘘です。

ヤリモク(SEX目的)で女性と一緒にいることがあるか?と言われたら、女性と普通にご飯にいける関係の男性ならば、ほとんどの男性がYESと答えるでしょう。男性にとって心の恋愛も大切ですが、体の恋愛も非常に大切なものなのです。

Case A : 体の相性がいい →  心の相性がいい

男性的にこれは成り立ちます。多少心の相性が合わなくても男性側が一緒にいる間に女性に合わせることができるようになるからです。

Case B : 心の相性がいい → 体の相性がいい

これは、おそらく成り立ちません。体の相性は合わせることがなかなかできませんし、そこまで何回も関係を持つにいたることが少ないからというのもあるでしょう。

極端な話ですが、体の相性が悪いと心の相性が悪いことがすぐわかってしまうので、男性は体から相性チェックをしたがるのです。

僕が偏ってるのかもしれませんが、結婚相談所で知り合う女性のほとんどが、ほとんど男性が心に入り込む余地を与えないタイプの人です。また、肉体関係まで持っていくのに時間がかかりすぎる傾向があります。男性から見ると、鬼ごっこ疲労症候群状態でしょう。いわゆる、女性をおっかけるのに疲れた、という人は多いように思えます

相性がいいなぁ・・・と思っても、男性が本当に必死に女性をおいかけたくなるのは、やっぱり体の相性がいい女性です。本能的に心の相性が合うことを知っているからなんです。

じゃー、何回目のデートで相性を見極めたいか?といったら、やっぱり3回目が目安です。
1回目のデートは、フィーリングと話題探し。
2回目のデートは、深いところで合うか・性的に興味が持てるか
3回目のデートは、もう、言葉はいらない(謎)状態でしょうか。

4回目以降は、諦めに一歩を踏み始め、そのうち惰性になり、最後は消滅です。婚活で知り合う女性が慎重派が多いですが、3回目までに進むかどうか決めたほうがいいのは、上記のデート回数が原因と僕は考えます。

箱入り娘、が清潔感があってかわいい、というのは、20代前半までであり、女性が30代半ばで、慎重すぎると、男性は、箱を開ける重労働よりさっさと次の箱に行きます。この理由は、女性を軽視しているのではなく、お互いの関係の入り口でこんなに苦労しているのだから、この人は、人に譲るのが苦手な性格なので、今後もこういう状況は続くと、あきらめるからです。

僕は、この辺に婚活男女が成功しない秘訣を感じます。男性は、女性を年齢とともに大人な対応をすることに期待してシビアにみます。女性は、年齢というより経験値で人間が変わるので、割と、恋愛経験が豊富じゃない場合は、20代の頃と自分のスタンスを変えないケースが多いと思います。ここに男女間のギャップがあるように思えます。

女性もいきなりオープンになればいい!そういわれてならないのが現実です。ここは、僕も答えを持っていません。たぶん思い切りがつく男性と出会えるかどうかな気がします。

ちょっと違った切り口で申し上げると、好きな男性を自分に夢中にさせる方法はあります。それは、毎週関係を持つことです。男性は、最初本気ではないつもりもありますが、習慣化すると、会いたくて仕方なくなります

もし、生理的にいやでなければ、男性と関係を持つのも悪くないかもしれません。しかも一回とか言わずに、何回も関係を持って、男の子を支配しちゃいましょう。

関係をたくさん持つことで、メリットがあります。それは、お互いの本音をぶつけ合うことができるようになることです。SEXという魔法は不思議で、一気にお互いの心の距離を近づけるので、相手の本性をよく知るきっかけになると思います。あなたの若い貴重な時間を無駄にしなくて済むのです、、、と僕は思いますが。

結婚相談所は、関係を持つと退会ということになっていますが、無視したほうがいいです。関係をもたずに、相手の気持ちを深く知ることなく、先に進むのはかなり危険と僕はみています。どんな人もひとつやふたつ癖があるものなのです。

婚活は時間の戦いです。相性がいい人がいたら、勢いが大切なことをご理解ください。そんなに相性がいい人はなかなか現れません。僕は婚活女子を見る限り、緊張したり、不安、日常生活のストレスの八つ当たりで、自分をガードしすぎて、婚期を逃している子が非常に多いように思えました。自分の心をしっかり整理して、好きな人と結ばれてくださいね



   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 






 

うっかり非モテ女子になってしまう理由


僕の持論は、美人は顔のデコボコだけで作られない、というのが持論です。
このブログで何度もいっていることは、美人の要素・モテる要素は顔以外にあります。 

僕が最近、オリンピックのTVをみて、

”この人、非モテ女子って男子に思われちゃうだろうな・・・”

って思った人がいます。有名なスポーツ選手です、だれかわかりますでしょうか?
ヒントは、お父様と娘様が有名なところです・・・


答えは、お父様がアニマル浜口さん、娘さんが浜口京子さんです。


皆さまなぜかわかりますでしょうか?
浜口さん、彼氏募集中、と以前うたっておりました。今は恋人ができたかどうか僕はしりませんが、彼女は、今よりもっとモテ女子になることができると思います。

なぜ彼女が非モテかと思ったかというと理由は、
カッコイイ女子をやめてカワイイ女子を目指したことです。

レスリングウェアを着て、戦う女性の彼女は、男性の僕から見ても惚れ惚れする強い女性でした。今、非常に残念なのは、カワイイ恰好をしようと頑張っているからです。勝手な思い込みですが、”男性に頼りたい、男性にかわいいって言われたい”そんな彼女に見えました。
※超スポーツ女子が突然カワイイ恰好をしようとすると、少しセンスが追いついていない気もします・・・・鍛え抜かれた筋肉だけでセクシーな気がしますが。

実は、僕がみる限りですが、モテる女子には特徴があります。

センスのいいオシャレであること・気品があること・思いやり・優しさを持つこと・女友達のように普通に接すること

です。おそらくですが、男性に頼りたい、男なんだから何とかしなさいよ、男性がなんとかするはず!という発言する女子は、どんなに美人であっても・綺麗でも男性に恵まれていないと嘆くことが多いのではないでしょうか?

理由は、簡単です。

男性が気を抜くことができない状況を作っているからです。

男性は、居心地がよかったり、居場所があれば戻る生き物です。もし、女性の親友のように適度な距離を持ちつつ、お互いを尊重する関係であれば、ずっと一緒にいられるのではないかと思います。

かわいいと言われたい、男性に頼りたい、なんて言われて喜ぶ男性は、マスコミが作り上げた男性だけです。男性は、仕事でも忙しいのに、さらに重荷を背負いたいとは、思う人はほぼいません。仮に一瞬喜ぶ男性はいたとしても長時間重荷を背負って喜ぶ人は皆無でしょう。

僕がもし、浜口京子選手にモテるためにどういう恰好をすべきですか?と言われたら、余計なお世話だと思いますが、スーツ系にハイヒールをお薦めします。彼女のカッコよさが際立つからです。彼女が築いた体の筋肉は美しいです。

え?男性に甘えたい?いいと思います。
カッコイイ恰好でも愛されますせんか?
カワイイだけが愛されるわけではありません。
2人きりのときに好きに甘えたらいいんです。

カワイイって言って!なんてことを全面に出しすぎると、カワイイと言われるだけで終わってしまうのかもしれませんのでご注意を。目的は、カワイイと言われることなのか、好きな男性と一緒に居られることなのか、よく考えてくださいね!

幸せはすぐそこにありますよ(^_^)v



   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 




 
アクセスカウンター

スポンサードリンク
最新コメント
最安値水準・一番お得相談所!
ゼクシィ縁結びカウンター

アラフォーなら婚活パーティ!
参加費1,000円~



楽天市場
お問い合わせ
お問い合わせは こちら
メッセージ

心の声をきかせてください♪

名前
メール
本文
スポンサードリンク