あくまで男目線のアラフォー婚活

恋愛力学を分析解析して婚活から結婚までを日記形式で語ります。

アラフォーとアラフォー向けの男目線を生かす婚活女子のためのブログ

ご相談

ご相談の回答:婚活の交際が1年経過の場合


掲示板にご相談頂いたので、回答させて頂くのは長くなるので、別のページとさせてもらいました。

僕の思い込みかもしれませんが、以外と多いと思います。かくいう僕も実は、どこかでしきらずにいると、長くなりそうだったので、一大決心をしました。

しかしながら、婚活で知り合う女性って優しくて居心地がいいので男性は甘え勝ち。ということで男性とのかけひきをまとめてみました(;´・ω・)

 http://www.navyblueforest.com/2017/05/05/post-525/



ブログランキング参加してます、応援お願いします!
   にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

お問い合わせ事項から

Q.  頂いたご質問
恋愛は、好きになると慎重でもないのですが、あまり自分から好きにならないかもしれません。 
話が面白い人と女性にも男友達にも言われますが、男性の場合、女性に面白さは望んでないのかなと思うので、好きな人にはあえて見せたくなかったりします、、。考えすぎなのかな。 
隙がないとはよく言われるので、程よい隙がほしいのですが笑、なかなか難しいなと感じます。。自分ではそんなつもりはないのですが、リアクションとかが女性としては薄めなので、男性からするとそう見えてしまうのかもしれません。

 A.
掲示板の書き込みありがとうございます。そして書込みが文字数がオーバーして書ききれないので、記事にさせて頂きます。ここに書き込むことをご容赦頂ければと思います。では、個別に分解して回答申し上げます。

男性は女性に面白さを望んでいないのか?という質問ですが、最近の男性は、割と面白い女性を期待しています、但し、品行を失わないことが重要です。また、返しで、キツイ性格なのか優しい性格なのか露骨に見えるので、男性は返し方を見ていることもお忘れなく。まず、男性へのターゲッティングはいかがされてますか?

【ターゲッティング】

1.ずっと静かな恋人関係を望む:
リアクションが薄めでもいいと思いますよ。

2.ゆくゆくはイジリ合ったり、ボケツッコミをするような関係を望む:
早めに面白いあなたを早く出したほうが男性は喜ぶと思います。婚活なら3回も会う機会はないので、あまり時間はありませんのでご注意を。

リアクションが薄いと、僕みたいな芸人型の男性は、リアクションが好物なので、寂しいと思います。また、あなたを楽しませようと笑わせようと頑張って男性が空回りをしてしまうのは、あなたのどこのスイッチを押せば、喜んでるのかわからないことが原因です。

女性が嬉しかった、楽しかったことがあるならば、ストレートに気持ちを伝えてあげてください。男性は、ここがあなたのやる気スイッチか!と頑張りどころがわかってもっとあなたのために頑張るはずです。

きっと明日からリアクションを大きくして、といったら、
苗字が出川になりそうなので、難しいと思います。よって、ストレートに相手に嬉しい気持ちを伝えてあげるところからスタートしてもらいたいです。


【女性の隙の無さ】
隙が無いのは、普段頑張っている女子に多いと思います。きっと、自分の足りないところを補った努力の結果が、男性に近づく機会を失わせているのかもしれませんね。隙があるほうがいいとは思いませんが、ご自身が近づくのが得意ではないなら、近づいてもらうように仕向けないとコミュニケーションをとる機会が普通よりかなり少ないことになってしまいます。

隙が無い女性や通称:非モテ女子を誘発する原因は、僕の中では、以下の通りです。いずれかにあてはまるときはご注意を。
(品がない発言も含まれていて、ごめんなさい)

1.実家暮らし (親の目が気になる)
2.女性が多い職場・大学生活だった (男性アレルギーがある)
3.お酒を飲まない (砕けた話をする機会・深い話をする機会を失っている)
4.鉄のパンツ症候群(SEXにかなり奥手) ※過去記事ご参照
5.忙しすぎて時間がない(仕事か何かに熱中しすぎ)
6.職場に学歴が高い人たちが多い (草食が多い)

ここで話にくいことがありましたら、メッセージ欄を作りましたので、よろしければご活用ください。
では、素敵な恋愛が訪れますように♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
アクセスカウンター

スポンサードリンク
最新コメント
最安値水準・一番お得相談所!
ゼクシィ縁結びカウンター

アラフォーなら婚活パーティ!
参加費1,000円~



楽天市場
お問い合わせ
お問い合わせは こちら
メッセージ

心の声をきかせてください♪

名前
メール
本文
スポンサードリンク